木村正博事務所木村正博事務所

リーダーシップが苦手な「先生と呼ばれる専門職経営者」専門:「コミュニケーション」×「心理学」実践講座

コーチングサービス

コーチングイラスト

クリニックの院長先生、士業事務所の所長など
「先生」と呼ばれる、専門職経営者(*)様向けの
コーチングサービスです。

*:専門職経営者:
お仕事をするのに、資格や免許、特殊技能
が必要な職種で、スタッフを雇ってお仕事を
されている経営者のこと。

例えば、

  • 医師、歯科医、眼科医、などの医療系
  • 弁護士、税理士、司法書士、などの士業系
  • 建設、美容、IT、などの特殊技能系
コーチングイラスト

クリニックの院長先生、士業事務所の所長など
「先生」と呼ばれる、専門職経営者(*)様向けの
コーチングサービスです。

*:専門職経営者:
お仕事をするのに、資格や免許、特殊技能
が必要な職種で、スタッフを雇ってお仕事を
されている経営者のこと。

例えば、

  • 医師、歯科医、眼科医、などの医療系
  • 弁護士、税理士、司法書士、などの士業系
  • 建設、美容、IT、などの特殊技能系

チームの実力を引き出すための心理学、コミュニケーションスキルに関する課題解決、
目標達成のお手伝いをいたします。

こんなお悩みを抱えてはいませんか?

  • 専門職として独立開業して、がむしゃらにがんばってきたが、
    いつもスタッフ・チームとの温度差を感じ、もどかしい。
  • スタッフ・チームのやる気が見えない。元気がない。
    もっとやる気を出して欲しい。もっとできるはずだ。
  • スタッフが長続きしない。
    若いスタッフほど、すぐに辞めてしまう。
    なんとかならないのか。
  • もしかして、スタッフ・チームを萎縮させ、やる気を削いでいる元凶は
    自分自身なのでは、と思い始めている。
  • 理想のリーダー像とはかけ離れてしまっている自分が哀しい。
  • スタッフ・チームの反発を受けてブレてしまう自分。
    心の支え、相談相手がいたらなぁ。
  • スタッフ・チームが自律的に動いて、成果を上がられるようにならないものかなぁ。

コーチングサービスでは、何をするのか?

  • 経営者であるあなたとスタッフの間にある温度差の原因を解明し、取り除きます。
  • スタッフを萎縮させ、やる気を削ぎ、反発を招いている元凶となりうる、
    あなたのコミュニケーションや思考のクセを見つけ、修正します。
  • 理想のリーダー像に近づくためのガイド、相談相手となり、あなたの支えになります。
  • 理想のチームを作り上げるためのサポート、アドバイスをいたします。

コーチングサービスでどうなるのか?

  • 職場の雰囲気、風通しが良くなる。
  • スタッフの満足度、やりがいが向上する。
  • あなた自身がストレスなく、本来の仕事に集中できるようになる。
  • 心の安心、余裕が持てるようになる。
  • あなたの意図を汲んで、自律的、自発的に動くチームになっていく。
  • 同じ時間で良い仕事ができるようになる。
    同じ仕事を短時間でできるようになる。
  • 疲弊を招く残業が減る。
  • 顧客満足度にも好影響が出る。
  • 売上アップ、収益アップに繋がる。
  • 理想のリーダー像に近づくことができる。

あなたにコーチングが必要な理由

あなたにコーチングが必要な理由はズバリ!

あなたに、
コミュニケーションの「クセ」
思考の「クセ」
があるからです。

これは、「口グセ」とは違います。

もちろん、使う言葉の選び方に「クセ」があることもありますが、
単純に、相手の話を良く聞かないという「クセ」があることもありますし、
相手の言葉に対する反応のパターンに「クセ」があることや
相手の反応に対して、その反応をどう受け止めるのかというパターンに
「クセ」があることもあります。

人それぞれ、千差万別の「クセ」があり、
その「クセ」が作り出される原因もさまざまです。

そもそもの「生き方のクセ」「今までの経験」から来るものだったり、
思い込み、偏見、バイアスから生まれるものだったり、
単なるパターン不足が原因だったり、いろいろです。

そして、「クセ」というのは、無意識に、無自覚に、無条件に、
発動してしまうものです。

どんなに、研修や書籍で、理想のコミュニケーションを学んで、
理想のコミュニケーションを頭で理解していたとしても、
「クセ」があると、そちらが優先的に、自動的に発動してしまうのです。

「クセ」を放っておいては、どんな知識もスキルも使いこなせません。

一方、「クセ」を治せば、コミュニケーションや思考が変わり、
リーダーシップが変容し、実際の現場が変わり始めます。

どうしたら「クセ」を治すことができるのか?

「クセ」を治すには、「クセ」に気づくことが大切です。
「クセ」は気付いてしまえば、80%は治ったも同然です。

ですが、無意識に、無自覚に、無条件に、
発動している「クセ」に自分自身で気づくことは、一筋縄ではいきません。

しかし、簡単な方法があります。
それは、他者の目を借りることです。

自分では、気づきにくい「クセ」でも、
他者の目を借りれば、見つけられます。

だから、コーチングが有用なのです。

こんな方はご遠慮ください。

  • うまくいかないのはスタッフ・チームのせいであり、自分は悪くないと思っている方。
  • 変わるべきはスタッフ・チームであり、自分ではないと思っている方。
  • スタッフ・チームは自分の指揮・命令にだまって従っていれば良いと思っている方。
  • このコーチングサービスを受ければ、自分は努力しなくても、
    全部「コミュニケーションコーチ」が問題解決、目標達成してくれると思っている方。

2017/02/27