木村正博事務所木村正博事務所

目標達成や課題クリア、人間関係の改善のためのコミュニケーションと心理の仕組みと活用法とは?

心理学やコミュニケーションにこだわる理由(4/5)

2017/11/24

心理学やコミュニケーションにこだわる理由|無意識に使っているの続き

心理学やコミュニケーションを学び続けることに、私がこだわる理由を紹介しています。

そして、心理学やコミュニケーションはパソコンのOSと同じようなものと考える
3つの理由を紹介しました。

ここでは、心理学やコミュニケーションとパソコンのOSの相違点についてお話し
したいと思います。

心理学やコミュニケーションとOSの相違点

今まで、私たちにの生活や人生にとっての心理学やコミュニケーションと
パソコンにとってのOSの一致点について述べてきました。

しかし、もちろん相違点もあります。

心理学やコミュニケーションとOSの相違点とは?

OSの場合

パソコンの場合は、際限なくOSをバージョンアップすることはできません。
いずれ、ハードウェアの性能が追いつかなくなってしまうからです。

また、最近はOSが複雑に大きくなりすぎてしまって、バージョンアップ直後には動作が
不安定になるなどの問題も起きています。

心理学やコミュニケーションの場合

人間の場合は、ハードウェア(=脳)に十分な余裕があるので、
どんなに心理学やコミュニケーションを学んで磨き上げたとしても
限界に達することはありません。

心置きなく、心理学やコミュニケーションを学ぶことができます。

心理学やコミュニケーションにこだわる理由|学び続ける必要性続く>>>


  1. 心理学やコミュニケーションにこだわる理由|すべて活動のベース
  2. 心理学やコミュニケーションにこだわる理由|学ぶ機会がない
  3. 心理学やコミュニケーションにこだわる理由|無意識に使っている
  4. 心理学やコミュニケーションにこだわる理由|どこまでも追究できる
  5. 心理学やコミュニケーションにこだわる理由|学び続ける必要性

-92 こだわり